1. HOME
  2. ブログ
  3. レタッチ(写真の編集)について

レタッチ(写真の編集)について

京和フォトワークスのカメラマンの慎之介です♪

当社では撮影させて頂きましたお写真は一枚一枚丁寧にレタッチを施し皆様にお納めしています。

レタッチって何?

簡単に申し上げますと「写真編集」です。

目で見た景色をカメラで表現することは難しく、色味や明るさが違います。

それを専用の編集ソフトで本来の色味へと補正するとともに良さを生かし、より美しく仕上げることをレタッチと言います。

例えば、以下のお写真をご覧ください!

上部が撮って出し 下部がレタッチ後となります。

SNSで人気のオールドクラシック(フィルム調)に仕上げてみました。

修正を行った部分は「明るさ」「色味」「部分修正」の3点です。

♦ 明るさ

撮って出しのお写真は、少し暗いので露出(明るさ)をオーバー気味で持ち上げ、シャドウ(暗い部分)を全体的に起こし、透明感を出しております。

♦ 色味

「赤」「黄」「緑」「青」「紫」といった部分を一つずつ調整しております。

全体的に若干緑を足すことでフィルム感を出しています。

* スマホのアプリでも専用のフィルターをかけることでフィルム感を出せるわけですが、その場合だと画質が劣化する為、写真にプリントする予定がある場合は避けましょう。

♦ 部分修正

女性の頬に注目してください!

撮って出しだと髪の毛が1本頬に被っていますが、印象的にはよろしくありません。そこで髪の毛を消すことによってスッキリとした印象を与えることができます。

そのほかにも肌修正も行っており、より美しいお写真へ仕上げることを心がけております。

* 当社では体を細くする修正等は一切行っておりません。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事